アクセスと周辺情報

中野下肢静脈瘤クリニックは、JR中央線中野駅、東京メトロ中野駅から徒歩2分と大変アクセスの良い場所にあります。

中野駅南側には、三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、りそな銀行などの大手銀行、飲食店が多く、商業的なにぎわいのある地域です。中野サンプラザ、中野ブロードウェイ、中野区役所などがある北口への自由連絡通路も10年がかりの大規模整備中です。

中野下肢静脈瘤クリニックへは、中野駅の南口を出たら右に進み、横断歩道を渡って喫茶ルノアールの前を左に曲がります。右手に三菱UFJ信託銀行、中野マルイを見ながら歩き進むと、「庄や」と「横浜家系らーめん二代目武道家」の間に凱旋ビルの入り口があり、入ってすぐエレベーターがあります。2017年8月に、ピンク色に白抜きの文字の看板が設置されたので目印にすると良さそうです。駐車場はないので、車の方は周辺の有料駐車場などを利用してください。

凱旋ビルは、1階に入り口両側の飲食店、2階にヘアサロンのプログレス、ほかの階もテナントが入っているビルです。凱旋ビルから徒歩20秒のところにあるCOFFEE SHOPアザミは、豚バラ軟骨のボルドレーズなどの洋食がおいしいお店で、ランチの時間には井上院長に会えるかもしれません。

クリニックの隣の風月堂では、おいしいスイーツやランチを楽しめます。中野マルイも徒歩30秒で、東急ハンズ、無印良品、ピーコックなどのショップやレストランが入っているので、診察の前後に時間があれば立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

PAGE TOP▲